海外コスメで大人ニキビ対策

MENU

大人ニキビ対策コスメの個人輸入はリスクがいっぱい!?

大人ニキビ対策のコスメの選び方は人それぞれですが、「海外のこのコスメが、海外スターの間で大人気」などという情報を見聞きして、日本で未発売の海外コスメを個人輸入するという人もいますよね。

 

ですがこうしたやり方には、いろんなリスクが潜んでいることをご存知でしょうか?

 

日本人の肌はデリケート!

日本未発売の海外コスメを個人輸入するリスクのひとつとして挙げられるのが、「日本人の肌には刺激が強すぎる可能性がある」ということ。

 

これを聞くと「え、海外の人が使って大丈夫なら問題ないじゃん、同じ人間なんだから」と思う人もいるでしょう。

 

でも残念ながら、同じ人間であっても、肌の強さまで同じではないのです。

 

海外コスメを個人輸入する人は、特に「欧米で人気のコスメ」に着目する人が多いと思いますが、日本人をはじめとする黄色人種の肌は、欧米人の肌と比べてキメが細かく、非常にやわらかくデリケートにできているんですよね。

 

当然のことながら、欧米で販売されているコスメは、「日本人よりも肌が丈夫な欧米人の肌に合わせたコスメ」となっています。ですから日本人にとっては刺激が強すぎる状態になりやすいんですよ。

 

「危険な成分」が入っているかもしれないリスクあり!

日本未発売の海外コスメのもうひとつのリスクと言えば、「危険な成分が入っている可能性も否定できない」ということです。

 

たとえば・・・コスメとはちょっと違いますが、以前中国のやせ薬を個人輸入した人たちの間で、肝障害など深刻な健康被害が起こったニュースがあったのをご存知でしょうか。

 

国によっては、安全基準そのものがきわめてあいまいで、「悪い成分の配合」を見過ごしたり、許容してしまっているケースもあるわけです。ましてや日本のコスメのように、ホームページやパッケージ等でちゃんと成分を表示してくれていないものだったら・・・何が含まれているのかもまったく分からず、知らず知らずのうちに「肌に害を与え続けてしまう」という状態になる可能性もあるわけですから、これは恐ろしいですね。

 

日本人である以上、日本での発売がきちんと認められているコスメの中から選ぶのが正解、というわけですね。