大人ニキビとクレンジング

MENU

あなたの洗顔方法はニキビの原因になっているかも!?

 

あなたはどうやってメイク落とし・洗顔をしていますか?

 

  • オイルクレンジング
  • ミルククレンジング
  • ジェルクレンジング
  • 泡立て洗顔
  • スクラブ入り洗顔

などクレンジング・洗顔のタイプはいろいろあります。

 

これらはもしかしたらニキビ発生の原因になっている可能性も。

 

オイルクレンジングは皮脂の落としすぎにつながりますし、
そもそもW洗顔は肌に負担を与え、潤いを奪うのでニキビができやすい乾燥肌になっていまいます。

 

 

このようなデメリットが増えているクレンジング・洗顔のスキンケア方法にかわって、
最近はW洗顔不要の美容液クレンジングが注目されています。

 

 

美容液クレンジングとは、汚れを落とす成分が天然のものだったり保湿成分であったり、
そのクレンジング剤のほとんどが美容成分で構成されているものを言います。

 

ヒアルロン酸やセラミドを配合しているので潤いもキープでき、
界面活性剤やアルコールなど無添加なものが多いので、肌に優しいと人気になっています。

 

参考:W洗顔不要の美容液クレンジングについて

 

 

ニキビ予防にもなるW洗顔不要の美容液クレンジングのランキングも紹介しますので参考にしてみてください。

 

人気の美容液クレンジングTOP3

マナラホットクレンジングの特徴

  • 日本一売れているホットクレンジングジェル!
  • クレンジング剤の約91%が美容成分
  • パパイン酵素や天然保湿成分で毛穴の汚れをしっかりオフ
  • セラミドやヒアルロン酸、6種のコラーゲンなど配合
  • エタノール・着色料・石油系界面活性剤不使用
  • 45日間の返金保証あり

価格 2990円
評価 評価5
備考 初回限定価格
通常価格4101円
マナラホットクレンジングの総評

マナラホットクレンジングゲルは様々な美容ランキングで1位を獲得した人気の美容液クレンジング。優しい天然成分で肌を温めて毛穴を開かせ、汚れや角質までしっかり取り除いてニキビのできにくい肌を作ります。

天然のグレープフルーツの香りでリラックス効果もあります。
45日間は返金保証があるので、自分の肌に合うかじっくり試すことができるのでオススメです。

【リ・ダーマラボ】
モイストゲルクレンジングの特徴

  • クレンジング剤の約99%が美容成分!
  • 天然セラミド・アミノ酸・ヒアルロン酸など42種類の美容成分配合
  • 極小こんにゃくスクラブで毛穴の角栓をオフ
  • 防腐剤やアルコールフリーの低刺激処方
  • 初回は1本の値段でもう1本もらえる!
  • 全額返金保証あり

価格 2848円
評価 評価4.5
備考 初回限定で1本分タダ!
【リ・ダーマラボ】
モイストゲルクレンジングの総評

リ・ダーマラボのモイストクレンジングはその成分のほとんどが美容成分でできています。さらに洗浄成分は全て保湿成分で、ダブル洗顔で奪われる肌の水分を5倍もキープします。
肌に優しい洗浄力なのに、こんにゃくスクラブのおかげでニキビの原因の角栓と角質は適度に落とします。

お肌とコスパのことを一番に考えたら、このリ・ダーマラボが一番おすすめです。

D.U.O. ザ クレンジングバームの特徴

  • @コスメで1位を獲得した人気のクレンジング
  • とろける感触のクレンジングバーム
  • 保湿成分と洗浄成分が入ったカプセルが肌の上でとろけて汚れを落とす
  • ナノヒアルロン酸やナノセラミド、ビタミンC誘導体など31種の美容成分配合
  • アルコール、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料不使用

価格 1800円
評価 評価4
備考 トライアル価格(45g)
D.U.O. ザ クレンジングバームの総評

ドゥオザクレンジングは、オイルでもゲルでもないバームタイプのクレンジング。
手に取ると体温でゆっくり溶けていき肌になじんでメイクや汚れを落とします。

ローズ精油の香りで、ホルモンバランスを整えて生理前のニキビ対策にも◎。

トライアルはお手頃価格の1800円、定期便は通常価格から1000円オフでいつでも解約可能となっています。

間違ったクレンジングと洗顔が大人ニキビを作る!

大人ニキビは「初期のうちに適切な対処をする」というのも大切ですが、

それ以上に大切なのは「そもそも大人ニキビを発生させないようにする」ということ。

 

 

でも、そういう話をすると
「私はクレンジングや洗顔をきちんとして肌を清潔に保っているし、これ以上予防のしようがないよ」という人もいるのですが、実はそこに大きな落とし穴があるかもしれません。

 

どういうことかというと・・・
良かれと思って毎日頑張っているクレンジングと洗顔そのものが、
「大人ニキビを発生させてしまいやすい肌作り」をしてしまっている可能性があるんですよ。

 

「クレンジングオイルを使ってマッサージ」は最悪の方法!?

大人ニキビを発生させてしまう「間違ったクレンジング」の代表格といえば、「クレンジングオイルでメイク落としをするついでに、顔のマッサージもする」というもの。

 

クレンジングオイルは指のすべりもいいので、マッサージに適していると思う人が非常に多いんですよね。

 

ですがこれはまさに「最悪の方法」といっても過言ではありません。

 

なぜかというと、クレンジングオイルというのは、
数あるクレンジング剤の中でもダントツに「皮脂を落とす力が強い」というもの。

 

しかもクレンジングオイルのほとんどには大量の界面活性剤が使われています。
界面活性剤を肌にすりこむというのは、肌のバリア機能さえも傷めてしまう結果につながるんです。

 

普通に使うだけでも、「メイクどころか必要な皮脂まで落としてしまう」という可能性が高いのに、
ましてやマッサージをするほどに念入りなクレンジングをしてしまうと、
まさに「肌の脂を根こそぎとってしまい、バリア機能も低下させてしまう」という状態になるんですよ。

 

皮脂が落ちすぎるとどうなる?

こういう状態になると、
肌が必死に「皮脂がなくなった分と低下したバリア機能を保護しなければ!」
と皮脂を過剰分泌させてしまい、それがニキビの原因となることもあります。

 

しかし、皮脂だけが分泌されても、バリア機能が低下した肌は保湿力を失っているため
決定的な乾燥肌となるケースも多く、それがまたニキビの原因となることもあるのです。

 

どう転んでも、「クレンジングオイルが大人ニキビを作る原因のひとつになる可能性はきわめて高い」ということですね。

 

ですからクレンジングオイルを毎日使っている人は、
まず「クレンジング剤の見直し」をすることが大切です。

 

「ダブル洗顔」そのものが大人ニキビを作っているかも!?

クレンジングと洗顔についての注意点といえば、
これは意外に思われるかもしれませんが、

今では当たり前となっている「ダブル洗顔」も、実は大人ニキビを誘発する原因になっているのではないかと、近年注目されてきています。

 

というのも、「クレンジングで顔をゴシゴシと洗い流し、さらにその後洗顔料でまたゴシゴシと洗い流す」ということ自体が、いわゆる「洗いすぎ」で、これが肌に大きな負担を与えてしまう、というのです。

 

乾燥肌でバリア機能が低下している人などは特に、
このダブル洗顔による肌への負担が大きいと考えられるわけですね。

 

むしろ

「肌への刺激がきわめて少ない成分で作られた、クレンジングと洗顔が一度にできる、ダブル洗顔不要の洗顔料」ひとつにしぼって洗顔したほうが、肌への負担はぐっと軽くなるでしょう。

「泡洗顔」では毛穴はきれいにならない?

洗顔の基本中の基本といえば「泡洗顔」だと思う人が圧倒的に多いでしょう。

 

ですが大人ニキビに悩む人のほとんどは、
実は「泡洗顔ではニキビ問題は解決されない」というのが実情です。

 

なぜなら・・・シャボン玉のような「球体」である泡が、
ちゃんと毛穴に到達すると思いますか?

 

毛穴以外のところの汚れはそれなりに吸着してくれるでしょうが、
これで毛穴の汚れを落とすのはかなり難しいんです。

 

いくらキメ細かい泡を作っても、それは毛穴と比べると大きい、というケースがほとんどですからね。

 

また、よく泡立たせるために強力な界面活性剤を使っている洗顔料も多く、
これが肌のバリア機能を低下させる原因となることもあります。

 

スクラブ洗顔には要注意!

あと洗顔料といえば、「スクラブ入り洗顔料で汚れをかきだす」という考えも困りもの。

 

ほとんどのスクラブ入り洗顔料に入っているスクラブは、それこそ「手で触るとはっきりとスクラブのツブツブが認識できる」というほどに大きいものです。

 

そんなものをゴシゴシ顔にこすりつけるようにしたって毛穴には入らないですし、それどころか大きなスクラブをこすりつけることによって肌に無数の細かい傷がつき、知らないうちにバリア機能をどんどん低下させてしまうことも多いんですよ。

 

大人ニキビ対策としての洗顔は、これまでの「常識だと思っていた思い込み」を捨てることが大切です。

 

  • 「毛穴にまできちんと到達するほど細かい粒子を配合している」
  • 「強力な界面活性剤に頼らず、自然に汚れを落とす処方になっている」

という2点を満たした洗顔料を選びたいものです。

大人ニキビを作る原因はクレンジングにあり?!記事一覧

 

クレンジングはメイクの汚れを落とすために欠かせないものですが、洗浄力が強い分、肌に必要な皮脂まで落としてしまうことがあります。皮脂がごっそり落とされた肌は水分が蒸発し、乾燥しがちに。乾燥すると肌から過剰に皮脂が分泌され、脂っぽい肌になってしまいます。そしてニキビができやすくなってしまうのです。その負のサイクルを絶つためのクレンジング選びのポイントは3つ。

 
 

マナラホットクレンジングゲル各種クレンジングランキングで1位を獲得90%が美容成分でできているクレンジング剤 アスタキサンチンやローヤルゼリーエキスなどエイジングケア成分配合石油系界面活性剤やパラベン、エタノールなど無添加処方価格容量評価初回特別価格2990円200g

 
 

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジングドクターズコスメのクレンジング99%が美容成分こんにゃくスクラブで角栓までしっかり落とす天然アロマの香りでリラックス効果◎返金保証制度あり価格容量評価初回のみ2本で2848円150g

 
 

D.U.O. ザ クレンジングバームW洗顔不要のクレンジングバーム洗浄成分と保湿成分が入った毛穴クリアカプセルで汚れを落とす31種類の美容成分を配合アルコール、石油系界面活性剤、合成香料など不使用ローズ精油の香りでリラックス効果◎価格容量評価初回お試し1800円45g