大人ニキビに効くツボ

MENU

大人ニキビ対策のサポートに役立つツボはここ!

気軽にできる大人ニキビ対策のひとつとして「ツボ刺激」が挙げられます。
ツボ刺激はお金も道具も不要ですから、誰でもすぐに始められるのが大きなメリットですよ。

 

さっそく、大人ニキビ対策のツボをマスターして、今日から役立てていきましょう。

 

もっとも手軽なニキビ対策ツボはこれだ!

通勤電車の中や、テレビ視聴をしている間でも手軽に刺激できるおすすめのニキビ対策ツボの代表となるのが「合谷(ごうこく)」です。

 

合谷は「肌を元気にするツボ」として知られているツボ。合谷の位置は、手の親指と人差し指の骨が合わさる直前の部分。ぐっと押すと痛みを少し感じます。

 

ここを毎日ちょくちょくもみほぐしておくと、それだけで美肌効果が期待できます。合谷のツボ刺激は血液やリンパの流れを促進する効果が高いので、スムーズな血流によってたっぷりの酸素が肌細胞に運ばれ、さらにリンパによって老廃物の排出もされやすくなることが、大人ニキビの発生と悪化抑制にも役立つ、というわけですね。

 

ストレスによる大人ニキビに役立つツボはこれだ!

ストレスが溜まりがちで、それによって大人ニキビが発生しやすくなっている人におすすめなのが、手首にある「神門(しんもん)」というツボです。神門は、手首の「手のひら側の、小指の真下にあたる部分」に存在するツボ。神経を落ち着かせる作用にすぐれたツボとして知られています。
 
神門のツボ刺激はリラックス効果が高いので、仕事中のリフレッシュだけでなく、寝る前に軽く刺激しておくのもおすすめですよ。

 

ホルモンバランスの乱れによる大人ニキビ対策のツボはこれだ!

生理前など、ホルモンバランスの乱れによって大人ニキビが発生しやすくなる時は、女性ホルモンの分泌をサポートする「帰来(きらい)」のツボを刺激するのがおすすめです。

 

帰来のツボは、まず、おへそから指6本分くらい下に行き、そこからさらに左右にそれぞれ指2本分移動したところに存在します。

 

帰来のツボは子宮等に非常に近い位置にあるのでとてもデリケート。強くぐっと押し込むような刺激を与えたり、冷えた手で触ったりするのは厳禁です。「手をよく温めてから、やさしく押しさするように刺激する」というのがポイントですよ。